トップページへ ドリームガーデン所在地図 お気軽にお問合せください。
このページのトップへ

水戸市|ひたちなか市|つくば市|東海村|茨城町
大洗町|那珂市を中心とした茨城県全域
エクステリア&ガーデン設計施工

ホーム » 施工例 » ガーデン » 犬と住まいる 暖蘭物語 施工場所 水戸市

犬と住まいる 暖蘭物語 施工場所 水戸市

この記事についているタグ:犬と暮らす
暖蘭物語 水戸市
白い暖蘭物語 建物の壁がL型のところに設置する仕様を入隅タイプといいます。この暖蘭物語のデザインの特徴は、正面を折れ戸パネル+腰壁にしたことです。

DSC_0017 r
週末は仲間たちが集まってきて、皆でビアパーティーをするそうです。うらやましい。

DSC_0368
DSC_0365
腰壁上の折戸パネルに注目してください。上下左右に1本づつ格子が付いています。私はこれが好きです。 立水栓は数多くの種類があります、これはレンガを現場で積み上げたのではなく、市販品です。しっかりしているので安心しておすすめできます。
DSC_0353
DSC_0352
内観/腰壁側
腰壁側にテーブルを置いてあります。腰壁の外はすぐに道路があり、最近その先に家が3件建ち、丸見えになってしまうのが気になっていたそうです。目隠しとしてアルファーウッドという表層部に超耐候性ASA樹脂(内部:ポリスチレン樹脂)を素材とした木彫パネルを使いました。柱はアルミ製ですので、耐久性に富ます。
内観/腰壁は向かって左
入隅場所であり、また建物の外観がデザイン的であったおかげで、白い暖蘭物語ともうまくマッチした素敵な空間になりました。飾ってある小物もセンス抜群です。
DSC_0367
DSC_0364
緑の芝が綺麗ですね。ところがこれは人工芝です。本物そっくりです。散歩の後、この芝をワンチャン達が走り回ると足が綺麗になるそうです。 左上の白い華はスモークツリーといい、元々あった木です。煙みたいな花で、とても綺麗です。
DSC_0412
DSC_0389
普段はフェンスを立てるそうですが、飼い主の命令をしっかり守りおすわりをしてくれたおかげで、いい写真が撮れました。うちのマメスケでは絶対にできないだろうな〜。 以前、ワンチャンの1匹がフローリングで滑って転んで大ケガをしたそうです。暖蘭物語の床タイル選びには慎重になりました。タイル選びの際に参考になったのが、うちのマメスケ。彼の肉球をつかってタイルの滑り具合を確かめました。
DSC_0374
このプレート、おしゃれですよね。お施主様がネットで探したそうです。私も欲しい。
DSC_0371
この壁を腰壁といいます。腰壁の躯体(中身)はスタンダートブロックです。それに特殊なモルタルを塗って削り着色をします。ディズニーランド等で使われている技術です。

Before
ClipboardImage
施工前
 素敵なウッドデッキがありましたが、老朽化で床板に穴があいている状態で相談に来られました。お客様はコンサバトリーに憧れがあり、LIXILの暖蘭物語でプランを進めていきました。


P1040086
P1040085
庭には多くの木々があり、その木を生かしてのプランをしました。 デッキの外側には芝生とレンガの花壇がありましたが、少しメンテナンスに困っている様子でした。
この記事についているタグ:犬と暮らす

犬と暮らす庭・エクステリア
ドリームガーデンに寄せられた、
『お客様のお声』 その一部をご紹介します。
ドリームガーデンがイチオシするエクステリア&ガーデンに関する様々なことをご紹介いたします。
プランナー田村がエクステリアやお庭について日々考えること、お伝えしたいことをつづります。
ドリームガーデンがお庭をもっと楽しく素敵にしてくれるおすすめエクステリア&ガーデンアイテムをご紹介。
自分を試すためにコンクールには積極的に応募しております。
おかげさまで数々の現場が入賞しております。
設計依頼をされているお客様、
着工をお待ちのお客様、
お庭が完成しているお客様の
専用ページです。