トップページへ ドリームガーデン所在地図 お気軽にお問合せください。
このページのトップへ

水戸市|ひたちなか市|つくば市|東海村|茨城町
大洗町|那珂市を中心とした茨城県全域
エクステリア&ガーデン設計施工

ホーム » 施工例 » お庭のリフォーム » 入母屋造りの建物が、格子の素敵な和モダンな門へ 施工場所 那珂市

入母屋造りの建物が、格子の素敵な和モダンな門へ 施工場所 那珂市

この記事についているタグ:和モダン那珂市スタイルコート+G
和モダン 門 那珂市
 「たいしたもんだね〜」と、小さい頃に大人の人から言われました。今、この門周りの最高の褒め言葉が「たいした門だね〜」でしょうかね。門の役割は何か?と考えると、まずは機能的な役割が挙げられます。機能とはポストや表札・インターホン等です。次に大切な役割が防犯です。門扉でクローズすることにより、内と外を遮断してくれます。私が一番大切だなと思うのが、ステータスの向上です。門割りのデザイン次第で、そこに暮らす人のセンスを感じることができます。だから、「たいした門だね〜」は、最高の褒め言葉であります。

+G スタイルコート 那珂市
 「もしも、神社に鳥居がなかったら。」と、変な想像をしてください。どこからが神の領域が分かりずらいはずです。鳥居をくぐると、少し背筋がピンとしますようね。くぐるということで、外と内を隔てているのがわかります。門をくぐると中庭が広がる。そこは別世界。門の大切さ、伝わりました?

+G 門周り 和モダン
DSC_0140
私は植栽を花束にたとえます。下枝がなく、半面しかない個性的な木が好きで、それを少し傾けて植えます。次にその木の根本から他の半面しかない木を植えます。木の勢い(ベクトル)の原点を同一にします。ちょっとややこしい表現ですが、つまりは花束でいうと手で掴む所が原点。打ち上げ花火でいうと、弾けたところ。だから現場では、「あと2°傾けて。」とか、「ちょい時計回し。」とか、「木の気持ちになってそこに立って。」とかの声が響きます。
LIXIL スタイルコート 那珂市
 ↑和モダンの門を入ると、その中には緑の芝生が広がります。建物から十分な距離があり、のんびりした暖かい空間です。門に併設するようにガレージがあります。LIXILのスタイルコートといいます。門に使われている+Gの柿渋の同色でコーディネートできます。このスタイルコートの特徴は、側面パネルが開閉できることです。ガーデンの延長線にあるハナレのような使い方も可能です。

→門をくぐると長いアプローチがあります。大きな飛び石をイメージして作りました。大きな石のように見えますが、実はコンクリートでできています。実物では出来ないものをいとも簡単に作ることができます。
DSC_0153

BEFORE
DSC_0147
AFTER
ClipboardImage

DSC_0144
↑BEFORE
茨城でよく見られる和風の入母屋作りの立派な建物ですが、デザインによっては和モダンに変貌できます。

←細い格子が印象的ですが、金沢の町家の特徴ある格子である木虫籠(キムスコ)をモチーフにしています。実物は木製ですが、これはアルミ製です。柿渋色はアルミ表面を木目のシートでラッピングしてあります。
木虫籠と書いて「キムスコ」または「キムシコ」と読みます。金沢の町家の特徴である格子の割付が細かい出格子を指す言葉で、インドのベンガル地方の赤色顔料を用いたことから「弁柄(紅殻)格子」とも呼ばれます。
ClipboardImage
ClipboardImage
正式な木虫籠は、一間幅(1.8m)に70本以上の竪子(縦型の組子)が入り、その断面は等脚台形をなしていて、表(外)側の見付が広くなるように(つまり表側に底辺の長い面を)配置します。そうすることで家の内側から外はよく見えるのに、外から内が見えづらくなるのです。見た目の美しさだけでなく、プライヴァシーを守るなど機能面でも優れているわけです。
金沢が誇る茶屋街のシンボルともいえるこの木虫籠ですが、実は、正式なものはもう数えるほどしか残っていません。茶屋街観光の際は、この正式な木虫籠を探してみてください。

デザイナー/田村 大

この記事についているタグ:和モダン那珂市スタイルコート+G

犬と暮らす庭・エクステリア
ドリームガーデンに寄せられた、
『お客様のお声』 その一部をご紹介します。
ドリームガーデンがイチオシするエクステリア&ガーデンに関する様々なことをご紹介いたします。
プランナー田村がエクステリアやお庭について日々考えること、お伝えしたいことをつづります。
ドリームガーデンがお庭をもっと楽しく素敵にしてくれるおすすめエクステリア&ガーデンアイテムをご紹介。
自分を試すためにコンクールには積極的に応募しております。
おかげさまで数々の現場が入賞しております。
設計依頼をされているお客様、
着工をお待ちのお客様、
お庭が完成しているお客様の
専用ページです。